読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々のあれやこれや

旅行や買ったものなどをつらつら書いていきます

ダイソーの100円ライトニングケーブル。充電するだけなら良いのではないか。

愛用のiPhone6s充電用に2017年2月1日購入。

既にいろんなブログに書かれている通り、PCとの同期には使えないこのケーブル、手持ちのモバイルバッテリーで使えるか試してみました。

手持ちのバッテリーは2種類

  • Anker PowerCore 10000
  • AUKEY 12000mAh 

 まずは Anker PowerCore 10000。

 2016年5月頃購入して、二つあるモバイルバッテリーのうち、一番稼働率が高い。

重量181gでiPhone6s だと4回ほど充電が可能。2-3泊のトレッキングでも活躍しました。

 

ダイソーケーブルとの相性ですが、購入以来1日1回利用していますが、今のところ問題なく使えています。iPhoneの充電中は青いライトが点灯。

f:id:alfaduca:20170214113958j:plain

アマゾンのPowerCore 10000の商品説明によると

>フルスピード充電技術:Anker独自技術PowerIQとVoltageBoostにより、お使いのすべての機器に対し、最大2.4Aで急速充電が可能です。

となってるんですが、ダイソーケーブルの”1.5A以上の充電器は使用不可”にもかかわらず、充電しておりますね。。もうしばらく様子を見たいと思います。

 

次。AUKEY 12000mAh。

 自分のは正規輸入品で購入したもので重量240g、iPhone 6sを最大4回充電できます。

f:id:alfaduca:20170214114502j:plain

アマゾンの商品説明には>

  • 【各種保護機能搭載】 操作は簡単、ケーブルを繋いだけで充電開始。見やすいのインジケーター付き。2.4Aポートにより、iPad等も高速充電可能です。過充電、過放電、発熱時、ショート時は自動停止される安全回路設計。

 

となっていますが、4-5回試して今のところ問題なく充電できています。

 

この二つのモバイルバッテリーでは、これまでのところ ”このアクセサリーは使用できません”エラーが出たことがありません。ダイソーケーブルはこの1本しかないので、たまたま相性が良いだけなのかは別途検証が必要ですね。

 

おまけ。

自宅のコンセント Belkin  Mini Surge Protector with USB Charger

  

 

上部にUSBポート2つがあり、ここにダイソーケーブルを差し込んでiphone6sを充電。帰宅後はほぼ毎日使用。

 

購入後約2週間たちますが、1回だけ充電>切断>充電>切断の無限ループの症状が出ました。その日は1日だめでしたが、翌日になると問題なく充電できるようになりました。これは同時にこのコンセントから充電していた他の機器類(モバイルバッテリー、Amazon Kindleリチウム電池)との相性を疑っていますが。また症状が出るまでしばらく待ちたいと思います。

 

結論

ダイソーケーブルは充電専用と割り切ればよい買い物ですが、あとは耐久性がどうなるかですね。まだ購入後2週間なのでまだわかりませんが、100円なので3か月も持てば良いかなと思います。四半期ごとに1本買って、年間400円。3年で1200円。これが1か月でダメになるなら、apple認証された1000円前後のケーブルを買おうと思います。

 


======================= 

 2017年4月14日 Update

購入後約2か月経過。昨日4月13日、Ankor Powercore 10000にiphoneを接続してiphoneでLineのメッセージを入力中、動作が不安定になりました。具体的には充電と切断を交互に繰り返す症状です。エラーメッセージ(このアクセサリーは云々)が1度表示されました。Line終了後は元通り充電が継続されており、本日時点では特に問題は出ていません。動作が不安定になった状況は検証が必要ですが、当面の充電という利用目的には特段問題は出ていません。

========================