日々のあれやこれや

旅行や買ったものなどをつらつら書いていきます

生姜ラーメン みづの。これは旨いなー

旭川来たなら旭川ラーメンでしょ。ということで、滞在中4軒ほどお邪魔してきました。どれも美味しかったんですが、その中でも一番感動したのが、生姜ラーメン みづの。

 まずは行ったお店をメモ

旭川ラーメンで検索するとどちらも上位に出てきて、タベログなんかの評価も高いお店たち。基本、どのお店を選んでも間違いありません。(山頭火は写真撮り忘れ)

f:id:alfaduca:20170217165646j:plain

青葉はお店のおばちゃんが親切な接客で感じも良かったw

f:id:alfaduca:20170217165730j:plain

 

 

そして本題の”生姜ラーメン みづの”。現在は2代目が継がれている歴史を感じさせる暖簾。見切れている今津ひろしは特に関係ない。

f:id:alfaduca:20170217165858j:plain

(お店の中は他のお客さんの迷惑になりそうだったので撮影しませんでした。)

こちらのお店、駐車場がないので徒歩1-2分のコインパーキングに車を止めてお店に行きます。この日は平日の11時過ぎに行ったので、すぐに着席できました。ここで生姜ラーメン630円を注文してから財布を車に忘れたのに気づき、お店の人に断って財布を取りに行くという失態を演じましたが、店の方は嫌な顔一つしないで席をとっておいてくださいました。感謝。

 

席に戻ると次から次へとお客さんが入ってきます。この時は地元の方が多く、皆さんやはり生姜ラーメンを注文されていました。

 

3分ほどしてラーメンが来ました。麺は縮れ麺、とんこつベースのスープは生姜の香りでとんこつの匂いが全くしません。そして表面には旭川ラーメンらしく透明なラードの膜が引かれています。

 

普段あまりラーメンを食べない私ですが、ここのスープを一口飲んでそのおいしさに仰天しました。

月並みな表現ですが、生姜の良い香りとコクのあるスープ。全くくどくなく最後まで飲み干せる。麺のボリュームはやや少なめですが、とにかくスープが美味しい。食べ終わってから(スープをもっと飲みたくて)大盛にすればよかったと後悔したくらい。

 

今回旭川ラーメンを4軒回りどれも美味しかったんですが、みづのの生姜ラーメンは特徴的なスープでダントツNo.1の味、私の中では麺料理ではなく、スープ料理として記憶されました。また旭川に行く機会があればぜひお邪魔したいと思います。

 

ちなみに旦那様と奥様の二人で切り盛りされている小さなお店なので、少人数で行くことをお勧めします。